プロフィール

subway08

Author:subway08

最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学院入試に欠かせないのが外国語です。
多くの方々は英語で受験すると思うので、英語対策について書きたいと思います。

「専門科目と面接さえしっかりしてれば、少しくらい英語ができなくても何とかなる!」と思っている方もいらっしゃると思いますが、一概にそうとは言い切れません。公開はされていませんが、英語の点数による足きりがある大学院は多々あるそうです。英語の文献を一人で読まなければならない大学院生ですから、一定程度の英語力は必要となります。

では、どうしたらよいでしょうか。

まずは過去問です。
どんな問題が出るのかと傾向を見ていくのは必須事項です。
ホームページで公開している大学もありますし、入試課に置いてあることもあります。

また、様々な大学院入試の過去問を載せている本も売っていますので、下記のリンクから参考にしてみてください。

理学工学系大学院英語問題と解答

社会科学系大学院英語問題と解答

看護・福祉系大学編入・大学院入試の英語


加えてお勧めはZ会の添削です。高校コースの京都大学の英語は、大学院入試にも効果てきめんです!やはり一人で勉強していては、間違えた方法での訳し方をしても、それが間違いだと気づきにくいものです。Z会ならば、しっかり添削してもらえるので、どのように訳せばよいかちゃんとわかります。また、京都大学の入試問題は、必ず英文和訳が含まれています。大学入試としてはレベルも高く、この水準の和訳ができるようになれば、院入試でも対応できます。
以下のバナーからZ会のホームページへ行けますので、参考にしてください。






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。